【2021年版】リクナビNEXTの登録方法【5分で登録】《求人数最大級》

おすすめ転職サイト

リクナビNEXTの登録者数は日本最大級です。

そのため、企業もまずはリクナビNEXに求人を出すところが多いです。

登録は、

メールアドレスの登録
会員情報の登録
職務経歴等の登録

の3ステップで完了します。

公式サイト:リクナビNEXT会員登録

リクナビNEXTの登録方法(スマホ版)

メールアドレスの登録

まずはリクナビNEXTのサイトにアクセスし、

メールアドレスを登録します。

公式サイト:リクナビNEXT会員登録


会員情報の登録

登録したメールアドレスに会員情報登録ページのリンクが送られてきますので、クリックします。

会員情報登録ページが開きますので、パスワードや氏名等の会員情報を登録します。

プロフィール入力

最後に職務経歴等を入力していきます。

転職希望時期、住所、現在の職歴の入力

職務経歴の入力

語学、レジュメ公開設定の入力

リクルートエージェントへの登録、資格の登録

理想の求人を5問回答

登録完了!

グッドポイント診断(職務経歴書の作成に必須!!)

履歴書、職務経歴書を書くのって、とっても難しいですよね。

特に自分をPRする文章を作成するのは難しいです。普段そんな文章を書きなれている人って、ほとんどいないんじゃないでしょうか。

そしてこの作業をするには自己分析という自己を見つめなおす作業が必須です。

でも、一から自分でやるのには、どーやったらいいかわからない方が多数だと思います。

そこでおすすめなのは、リクナビNEXTへの登録です。

リクナビNEXTに登録すると『グッドポイント診断』という本格的な自己分析の診断無料で受けられます!(所要時間なんと約30分!

リクナビNEXTの登録自体は5分くらいで終わりますので、忘れないうちに登録して、時間のある時に『グッドポイント診断』をやってみましょう!!

応募書類の作成で筆が止まってしまう方は、
ぜひ『グッドポイント診断』で自己分析のきっかけをつくってみてください!!

なお、リクナビNEXTの詳しい登録方法は『【2021年版】リクナビNEXTの登録方法【5分で登録】《求人数最大級》』の記事をご覧ください。

まとめ

就職活動している人の大多数が利用しているリクナビNEXT。

登録していない方はすぐに登録しましょう。

公式サイト:リクナビNEXT会員登録

☆☆【必見】今すぐ求職活動実績を作る方法☆☆

求職活動実績を今すぐ作る方法は、
リクナビNEXTに登録して、良さそうな求人に応募』という方法です。

これだけでOKです。

リクナビNEXTの登録や応募などの利用料は全て無料です。

リクナビNEXTは転職エージェントではないので、担当者等がついたりせず、
自分で好きな会社に応募
できます。

そして、転職した人の約8割がリクナビNEXTを利用していて、毎週2.6万人以上の人が新規登録しています。

ちなみに、1回求人に応募すると、求職活動実績2回分となります。
(失業認定には求職活動実績が2回分必要。なので、要は1回応募でOKというコトです。)

公式サイト:リクナビNEXT

リクナビNEXTの詳しい登録方法は『【2021年版】リクナビNEXTの登録方法【5分で登録】《求人数最大級》』の記事をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました