【履歴書】病院に『入社』は正しいのか?

転職活動 豆知識

履歴書の職歴欄では、一般的に

2018年4月 AA株式会社  入社

2021年3月 一身上の都合により退職

のように記載しますが、

病院の場合は、
医療法人だったり、大学病院だったり、クリニックだったり、いろいろあると思いますが、

オールマイティに使える用語は『入職』です。

貴社、御社等の応募先企業の呼び方ついてのルールは、こちらの『貴院を話し言葉にすると?』の記事をご覧ください。

株式会社、有限会社『入社』『退職』

こちらは、一般的に『入社』、『退職』で間違いありません。

『退職』って変じゃない?
『入社』だから『退社』じゃないの?

おしごとーり
おしごとーり

『退社』でも絶対に間違いというわけではないです。

ですが、『退社』は日常用語として
朝に会社に出勤することを『出社』
家に帰ることを『退社』
という頻繁に使われている言葉です。

そういう経緯もあり『入社』に対して『退社』というのは使いづらいという理由があるからです。

以降の解説も、組織に入るときは、それぞれの組織の特別な言い方をして、やめるときは『退職』にするのが良いと思います。

銀行、信用金庫、信用組合『入行』『入庫』『入組』、『退職』

銀行は『入行』、『退職』(『退行』)

信用金庫は『入庫』、『退職』(『退庫』『出』)

信用組合は『入組』、『退職』(『退組』『出』)

ただ、今は銀行も株式会社なので、入社でも良いとは思います。

社団法人、財団法人『入職』『退職』

公益、一般の社団法人・財団法人は『入職』『退職』。

学校法人『入職』『退職』

大学、高校、幼稚園等の学校法人は『入職』『退職』。

官公庁、省庁入庁『入職』または『奉職』、『退職』

市役所公務員、『奉職』『入庁』『入省』等いろいろです。『退職』

自営(個人事業主)『開業』『廃業』

自営(個人事業主)の場合は『開業』、『廃業』です。

株式会社を設立していた場合は『設立』『解散』です。

家業を手伝っていた場合は『従事』『退職』。

病院(医療業界)『入職』『退職』

一般的には、『入職』『退職』で困りませんので、こちらで全部統一してよいと思います。

国・地方自治体の病院『入職』『退職』

『奉職』『入庁』でも構いません。

AA医療法人BB会CC病院

この場合は、『入職』『退職』でOKです

株式会社の場合『入社』『退職』

メーカー等企業が病院を運営しているような「株式会社AA製作所BB病院」といった場合は

『入社』『退職』もOKだと思われます。

クリニック等『入職』『退職』

個人でやっているクリニックは『入職』『退職』です。

まとめ

おしごとーり
おしごとーり

まとめると、
『入社』を使う業界以外はだいたい『入職』と書いておけば間違いないです。
(金融機関を除く)

辞めるときはすべて『退職』でOKです。

グッドポイント診断(職務経歴書の作成に必須!!)

履歴書、職務経歴書を書くのって、とっても難しいですよね。

特に自分をPRする文章を作成するのは難しいです。普段そんな文章を書きなれている人って、ほとんどいないんじゃないでしょうか。

そしてこの作業をするには自己分析という自己を見つめなおす作業が必須です。

でも、一から自分でやるのには、どーやったらいいかわからない方が多数だと思います。

そこでおすすめなのは、リクナビNEXTへの登録です。

リクナビNEXTに登録すると『グッドポイント診断』という本格的な自己分析の診断無料で受けられます!(所要時間なんと約30分!

リクナビNEXTの登録自体は5分くらいで終わりますので、忘れないうちに登録して、時間のある時に『グッドポイント診断』をやってみましょう!!

応募書類の作成で筆が止まってしまう方は、
ぜひ『グッドポイント診断』で自己分析のきっかけをつくってみてください!!

なお、リクナビNEXTの詳しい登録方法は『【2021年版】リクナビNEXTの登録方法【5分で登録】《求人数最大級》』の記事をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました